味噌汁ダイエットで痩せないあなたへ|痩せるコツを伝授します

ダイエット
スポンサーリンク

味噌汁ダイエットやったけど痩せない・・・


やり方が違ったのかな?


味噌汁ダイエットで痩せるためにはどうすればいいのかな?


テレビや本で紹介されている味噌汁ダイエットに挑戦したけど思うように痩せないと悩んでいませんか?

味噌汁を飲むだけで痩せることができればいいのですが、実際そんな簡単にダイエットできないのが現実です。


しかし、味噌汁は栄養価も豊富でダイエット中に積極的に取り入れたいメニューになります.

味噌汁を飲むだけでは痩せることはできませんが、痩せる手助けをしてくれる事に間違いありません。

この記事では味噌汁ダイエットで痩せない人に見られる共通点、痩せるための具体的な方法をわかりやすく解説します。

痩せないと悩んでいる人は本記事の内容をぜひ参考にしてくださいね。

記事の執筆者📝

理学療法士10年目

外来リハビリテーション責任者

外来患者様のリハビリと食事指導に従事

スポンサーリンク

味噌汁ダイエットで痩せない4つの原因

結論を言うと、味噌汁を飲むだけで痩せることはありません。

味噌汁はダイエットに役立つ効果がたくさんありますが、今の食生活を全く変えずに味噌汁だけ追加しても体脂肪が減る事はないでしょう。

味噌汁ダイエットに挑戦したけど全然やせないと悩んでる人はいくつか共通点がありますので、順に解説しますね。


摂取カロリーが多い/食べ過ぎ

ダイエットするためには消費カロリーより摂取カロリーが少ない状態(アンダーカロリー)で生活する必要があります。

2~3週間ダイエットしても体重が減らない人は摂取カロリーが多くないか食事の内容を見直ししてみましょう。

摂取カロリーが多い人に見られる特徴

・甘い飲み物(ジュースやカフェラテ)をよく飲む

・間食でお菓子を食べる(チョコレートやスナック菓子など)

・脂身の多い肉を食べることが多い

・サラダにドレッシングをかけすぎている

・お酒を飲むことが多い


味噌汁ダイエットしても痩せられないと悩む人は自分でも気づかないうちにカロリーを摂取している可能性があります。

意外にカロリーや脂質が多いものがあるので、コンビニやスーパーで買い物するときは食品成分表を見る癖をつけましょう。


摂取カロリーが少なすぎる/食べなさすぎ

ダイエットに一生懸命になりすぎて食事量が少なすぎる人がいます。

確かに最初は摂取カロリーが少なくて痩せることができるのですが、徐々に体が省エネモードになり痩せられなくなります。


体が省エネモード?

代謝が悪くなるってこと?

摂取カロリーが少ない生活が続くとその摂取カロリーでも過ごせるように消費カロリーを減らす仕組みがあります。


頭がボーっとしたり、手や足先が冷たい、寒いと感じる人は代謝が下がっている可能性があるので注意しましょう!


味噌汁だけにするなど、ストイックに頑張るほど痩せるわけではありません。

段階的に摂取カロリーを減らして徐々に痩せるイメージを持ちましょう。


目標カロリーの設定方法

・目標体重×25~30=目標摂取カロリー

(例)60㎏×25~30=1500~1800kcal

※デスクワークなど活動量が低い人を想定しています。


活動量が多い人は30~35をかけてもOKです!

摂取カロリーはあくまで目安なので、省エネモードにならないように気を付けながらダイエットを進めるようにしましょう。

なお、細かいカロリー設定をしなくても痩せることはできるので安心して下さい。

以下の記事が参考になると思います↓

40代が手っ取り早く痩せるには?簡単な方法教えますよ♪
40代でも手っ取り早く痩せる方法を探していませんか?食事や運動のポイントを抑えれば手間をかけずに痩せることができます。ダイエットの悩みを抱えている方は本記事が役に立ちますよ。


栄養バランスが悪い

栄養バランスが悪いと痩せることはできません。

なぜなら私たちの体はバランスよく栄養を取ることで筋肉も内臓も元気よく働くことができるからです。

栄養が偏ると効率よくエネルギーが作れず代謝が悪い体になるでしょう。


理想の栄養バランスってあるの?


厚生労働省は以下のようなバランスで食事を取ることを推奨しています。

図やパーセントを示されてもよくわからないですよね?

簡単に栄養バランスは把握できるので参考にしてください↓


栄養バランスを整える目安

・ごはん(糖質)は握りこぶし1つ分を目安にする。茶碗なら軽く1杯分。

・タンパク質は手のひら1枚分の量を食べる。

・動物性の脂を控えて、魚の油や植物性の油(ナッツ類、アボカドなど)を摂取する。

他にも洋食から和食の献立を意識するだけで栄養バランスが簡単に整います。

味噌汁も様々な栄養が補給でき、バランスを整える手助けをしてくれますよ♪

一汁三菜という言葉通りに献立を用意できると理想的ですね。

そこで味噌汁が役に立つことでしょう(^^)


忙しい人は栄養バランスが整っている冷凍弁当を活用するのもいいでしょう。

3食バランスを献立を考えるのは大変ですよね?

忙しいときにすぐ食べられるようにストックしておくのもおすすめです👇




運動量が少ない(消費カロリーが少ない)

味噌汁ダイエットを初めて摂取カロリーが下がってるはずなのに痩せない・・・・

そんな人は運動量が少ない可能性があります。

肥満者は痩せている人に比べ164分も座ってる時間が長いという研究報告があります。

非運動性熱産生とは?|e-ヘルスネット


ダイエット中は元気がでなくて休むことが多いという人も少なくないでしょう。

以下の項目に当てはまる人は消費カロリーが少なくて痩せにくいかも👇


消費カロリーが少ない人の特徴

・通勤、通学で座ってる時間が長い

・デスクワーク中心でほとんど座っている

・階段を使わず、エレベーター、エスカレーター使いがち

・家事が嫌いで家でだらだら過ごす


私たちは立っているだけでも脚の筋肉を使ってカロリーを消費しています。

なかなか忙しくて運動の時間を確保できないという人もいますよね?

そのような人は生活の中でしっかりカロリーを消費しましょう!

家事も立派な運動で馬鹿にできませんよ↓


家事の消費カロリー

・料理69kcal

・洗濯もの干し109kcal

・掃除134kcal

・買い物134kcal

※1時間行った場合の消費カロリー

全然消費カロリー少ないように見えるんだけど・・・

1つ1つは消費カロリーが少なく見えるかもしれませんが、1ヶ月単位に換算すれば大きな消費カロリーになります。


仕事場でも家でも良く動き回ってる人に太ってる人はいますか?


痩せやすい体作りは小さな積み重ねが大事になりますよ♪


自分の運動量(歩数)を確認するのにスマートウォッチが役に立ちます!

私も愛用しているスマートウォッチのリンクだけ貼っておきます👇



味噌汁ダイエットで痩せるための具体的な3つの方法

自分がダイエットに成功できない理由がなんとなく分かった気がする・・・。


ところで、味噌汁ダイエットする時にポイントとかある?


どうせなら効率よく痩せたいな♪


味噌汁ダイエットもやり方を間違えると思ったような結果が得られません。

日本のソウルフードである味噌汁を上手に取り入れてダイエット成功に導くポイントが3つありますので1つ1つ目を通しましょう!


食事の最初に味噌汁を飲む

味噌汁ダイエットでは食事の一番最初に味噌汁を飲むことを強くおすすめします。

なぜなら最初に味噌汁を飲むことで自然に食事量を抑えて痩せることができるからです。

味噌汁で食事量が自然に減る仕組みは以下のようになっています👇


味噌汁ファーストによる効果

・野菜、汁で胃が膨らみ食べ過ぎを防ぐことができる

・温かい汁をゆっくり飲むことで早食いを防ぐことができる

・野菜を噛むことで満腹中枢が刺激される


ダイエットで重要なのは食事量を自然にコントロールすることです。

無理に食べることを我慢すると必ずリバウンドするでしょう。


ベジファーストで野菜サラダから食べてるんだけど順番はどうすればいいの?

サラダがある場合はどちらが先でも問題ありません。

味噌汁と合わせればwの効果で食欲を抑えることができるでしょう!


ダイエットで空腹に悩みやすい人も味噌汁を最初に飲むだけで食欲が落ち着くので試してみましょう!

3食味噌汁を取り入れる

味噌汁ダイエットでは毎食味噌汁を取り入れるようにしましょう。

3食味噌汁を取り入れることで早食いを防止していきます。


朝や昼は忙しくて簡単に食事を済ませている人も多いことでしょう。

特にダイエット中は朝食を大事にしてください。

朝食で味噌汁を飲むと嬉しい効果がいくつか期待できますよ。


味噌汁が持つ効果

・セカンドミール効果で1日の血糖値と食欲が安定する

・味噌汁のタンパク質で筋肉の分解を防ぐ

・発酵食品による効果で胃腸の動きが活発になる

・体が温まり、1日の消費カロリーが増える


朝、パンとコーヒーで済ませたり、玉子かけごはんで済ませている人はぜひ味噌汁を取り入れましょう!

これはランチでも取り入れていただきたいと思っています。

職場の昼食を見ていても10分以内で食べ終わる人がほとんどです・・・。

ゆっくり昼食を食べるためにもインスタント味噌汁を持ち歩いたり、スープジャーに入れて持ってくといいですよ。



具沢山の味噌汁を用意する

味噌汁ダイエットでは大き目にカットした具をたくさん入れた味噌汁を用意するようにしましょう!

具の食べ応えを増すことで満腹中枢を刺激することが目的です。

そして、たくさん野菜を入れることで食物繊維を効率よく摂取することができます。

最近の日本人の食生活では野菜不足(食物繊維不足)が指摘されていますが、3食具沢山味噌汁を飲めば食物繊維をしっかり摂取できるでしょう。


ダイエットと食物繊維ってなにか関係あるの?

食物繊維は便通を良くするイメージが浮かぶと思いますが、他にもたくさんの効果があります。


食物繊維を意識して増やすだけでもストレスなくダイエットすることができますよ。


食物繊維が持つダイエット効果

・腹持ちがよく、食べ過ぎを防ぐことができる

・便通が改善し腸の動きが良くなる(基礎代謝が向上する)

・短鎖脂肪酸を作る手助けをし、痩せ体質に近づく


短鎖脂肪酸とは腸内で食物繊維やオリゴ糖などを分解したときに生み出される物質です。

腸内環境をよくするだけでなく、代謝を促進し肥満を防ぐことが研究でわかっています。

味噌汁ダイエットでは効率よく野菜を摂取する意識を忘れないようにしましょう。


味噌汁ダイエットにおすすめの具材と控えたい具材

味噌汁ダイエットのコツが分かった気がする♪

ところで、味噌汁ダイエットする時におすすめされてる具材はあるの?


味噌汁を作るときになんでも入れていいわけではありません。

意外にカロリーが高い具材もあるので、おすすめの具材と控えたほうがいい具材を紹介しますね。

まずおすすめの具材は以下のようなものがあります。

おすすめの具材

・葉物野菜

・海藻類

・大豆製品

・つみれ、つくね


海藻類は不足しがちな水溶性食物繊維やマグネシウムなどが摂取できるのでぜひ取り入れるようにしましょう!

大豆製品や練り物を入れると同時にタンパク質も補給できるので1石2鳥の効果が期待できますよ。


逆に取りすぎると太る可能性がある控えたい食材は以下の2つ👇


控えたい具材

・いも類

・バラ肉


いも類は栄養価も高く、そこまで気を付ける必要はありませんが食べ過ぎると他の野菜よりカロリーが高いので気を付けたいところ。

豚汁に入っている豚バラ肉は美味しいのですが動物性の脂質が多いので注意が必要です。

たまにならいいのですが、食べる量や回数が多いと太る可能性があるので気を付けてくださいね。

具沢山味噌汁はダイエットに役立ちますが、知らずにカロリーの多い具材を食べ過ぎているという事がないように気を付けましょう!


味噌汁ダイエットで痩せない人は生活を見直しましょう

味噌汁はうまく取り入れるとあなたのダイエットに役立つこと間違いありません。

しかし、味噌汁を飲むだけで痩せるほどダイエットは甘くありません。

味噌汁ダイエットを成功させるポイントを簡単にまとめました↓


記事のまとめ

・栄養バランスに気を付けよう。

・食べなさすぎも要注意。

・具沢山味噌汁を3食食べよう。

・具沢山でもカロリーに気を付けて


ダイエットで痩せないと悩んでる人は本記事の内容を参考にしていただき、今度こそダイエットを成功させましょう♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました