一生痩せられないと思ってる人必見!あなたが痩せられない本当の理由は?

ダイエットの疑問解決
スポンサーリンク

何をやっても痩せられない・・・。

意思の弱い私は一生痩せられないのかな・・・?

心から痩せたいと思ってるのに、意思に反して食べ過ぎてしまう・・・。

自分の意思が弱いせいで痩せることができないと思ってしまいますよね?

私もダイエットで食事制限をしているときに、痩せたいはずなのに反動で甘い物をお腹いっぱい食べてしまうことがありました(-_-;)

実はダイエット中なのに意思に反して食べてしまうという行為は誰にでも起きる現象で、これは「脳」に原因があると言えます。

なぜなら脳の「偏桃体」という部分がストレスを感じると摂食行動(食べるように命令する)を促すように働きかけるため、意思では食欲を制御できなくなるのです。

簡単に言うと、強い意志を持っていたとしても「脳」からの命令でどうしても食べ物を口にしてしまう人間の仕組みがある事がわかっています。

本記事では意思が弱いせいで一生痩せられないと思っているあなたにダイエットが失敗する本当の理由をお伝えします。

痩せるための仕組みを知る事はダイエットをするうえでとても重要なので、ぜひ最後まで目を通してくださいね♪

関連記事↓

【ダイエットが続かないのは甘えじゃない!】本当の原因教えます。

スポンサーリンク

痩せられない理由は脳にある!あなたが痩せられない本当の理由は!?

結論から言うと、痩せられなくて悩んでいる人は意思が弱いせいでダイエットが続かないわけではないんです!

どういういこと!?ストイックな人だけがスリムな体型になれると思ってたんだけど・・・・。

現に痩せている人はみんなストイックな食事を続けてる印象があるな。

痩せたいけど、しばらくすると食べ過ぎてしまう・・・・

その原因は脳が過度にストレスを感じることで起きることがわかっています。

スリムな体型を維持している人やダイエットに成功している人は「ストレス」を貯めないように生活できている背景があります。

スリムな体型を維持できている人は辛そうに食事をしていませんよね?

運動や休養なども上手にとれている印象があります。

ストレスがたまらない習慣が身についてるので、リバウンドすることなく体型を維持できるのでしょう。

ストレスたまってダイエットに失敗しやすい例はこちら↓

ダイエットに失敗しやすい人の特徴

・極端な食事制限をしている

・痩せるための運動がストレスになっている

・仕事でストレスを感じることがある

・家庭環境(育児、介護)でストレスがある

・慢性的に疲れがたまっている

人間は集団で生活する以上どうしてもストレスを感じてしまいます。

重要なのは、上手にストレスと向き合い、ストレスを解消する方法を見つけることです。

ダイエットだけに限らず健康的な人生を送るうえでもストレスをためない事、うまく解消することはめちゃくちゃ重要です!

ストレス解消法とダイエットについて

・ダイエットの食事制限はストレスを感じない範囲から始める

・ダイエットのための運動はストレスを解消できる種目や方法を見つける

・人間関係のストレスは友人や家族に相談して発散する

・一人になって疲れを癒す時間を作る

・お風呂にゆっくり入る

・マッサージを受ける/ストレッチを行う

・寝具を買い替え睡眠の質を向上させる


私はいつもダイエットの時に頑張りすぎてるかも・・・・。

けっこうイライラすることが多かったな~・・・。

イライラすると感じたときは無理なダイエットをしている可能性があります。

極端な事をしなくても少しずつ痩せられるので、結果を速く求めないようにしましょう。

結果を求めて最短でダイエットを成功させたいと誰しもが思いますよね?

しかし、私もダイエットをして思ったのは「最短はない」ということです。

「最短」はないですが「最善」はあるので、最善を尽くしてゆっくりダイエット行うのが結果として早く痩せることになるでしょう♪


関連記事↓

10キロ痩せる期間はどれぐらい?健康的に痩せる方法教えます


一生痩せられないと思ってる人がやりがちな食事制限

痩せられない!と思ってる人に限って食事制限が極端な事が多い傾向があります。

それではストレスがたまってしまい過食の原因になるので注意しましょう。

よく見られる食事制限の例を3つあげますので、なぜその食事制限では失敗してしまうのか理由を解説します。


とりあえず糖質を制限する

糖質は太る原因って言われるからとりあえず主食抜きの生活してます・・・

糖質制限ダイエットは主食を抜くだけで簡単に痩せられるという理由で流行ってますよね?

しかし、極端に糖質を制限することでダイエット失敗のリスクが上がってしまいます。

糖質制限ダイエットのデメリット

・糖質制限が続くこと自体がかなりストレスになる

・便通が悪くなる

・血糖値が上がらないので食事の満足感が低い

・食事のバリエーションが少ない

私たちの食事は主食があるからこそバリエーションに長け、満足感も感じるようになっています。

糖質制限はカロリーを制限するために手っ取り早い方法ですが、ストレスがたまってめちゃくちゃ糖質を食べてしまうという経験をしたことがある人もいるでしょう(私も経験あります)

糖質は太りません。

太る原因はカロリーオーバーが問題です。

主食を上手に取り入れながら痩せるバランスの食事スタイルを確立できるようにしましょう。(糖質制限はリバウンド率も高いです。)


ヘルシーな野菜ばかり食べる

カロリーばかり気にして低カロリーの野菜ばっかり食べているという人もいますよね?

確かに野菜は低カロリーでダイエット向きですが、野菜中心になってしまうと体脂肪だけでなく、筋肉が痩せる原因になってしまいます。

別にスポーツするわけでもないし、筋肉って大事?

特別運動しない人でも筋肉はとても大事です。

なぜなら筋肉量が多いと、それだけで太りにくくなるからです!

食べたものが脂肪ではなく筋肉に運ばれるようになると、どんどんキレイな体型になっていきます。

野菜ばかりでは元気よく動けないし、筋肉の栄養になるタンパク質が足りないことは想像できますよね?

大事な筋肉を残すために以下の項目を意識しましょう

体脂肪だけを減らす秘訣

・毎食タンパク質(肉、魚、卵、大豆製品、乳製品)を食べる

・糖質も適度に食べる(筋肉に栄養を運ぶ手伝いをします)

・座る時間を短くして積極的に動く

タンパク質を手軽にとるならプロテインがおすすめです!

私もタンパク質が足りない時はマイプロテインを利用してます(^^)(安い、おいしい)



チートデイ(ご褒美)で食べ過ぎる

ダイエットの時にチートデイを設けている人も多いですよね?

それぞれのルールでチートデイを作っていると思いますが、その時に食べ過ぎていませんか?

私もチートデイを作っていた時期がありましたが、チートデイの時にお腹パンパンになるまで食べていました。

健康には悪いし、せっかく頑張って削ったカロリーも帳消しになるぐらい食べちゃうし・・・(いわゆる過食の状態?)

上手にダイエットを勧められない人はチートデイのやり方が間違っていたり、そもそもチートデイを作るスタイルが合わない可能性があります。(私の事です。)

チートデイを作らなくてもいいように、適度におやつを食べたり、ストレスを貯めないようにダイエットできるといいですね。


おやつなどは罪悪感で食べれないと思う人が多いと思いますが、カロリーさえ守れれば何を食べても太りません。

チートデイ作ると代謝が上がって痩せやすくなるって聞いたことあるけど?

残念ながらチートデイで痩せやすくなることはありません。(科学でも証明済み)

しかし、コントロールできるなら適度にご褒美をあげるとダイエットは成功しやすくなりますよ♪

関連記事↓

ダイエット中におすすめのご褒美を解説!頻度や注意点教えますよ


一生痩せられないと思ってる人でも大丈夫!カロリーを抑えて痩せるポイント3選

色んなダイエットに失敗してきた・・・

自分なんか一生痩せられないかも・・・・

そう思っている人でも確実に痩せられる方法を3つ紹介します。

実践してすぐに痩せる魔法のような方法はありません。

しかし、ダイエットに成功している人たちは地道なカロリーカットを続けて目標の体重になることができています。

では、詳しく解説していきましょう。


ベジファースト

簡単に痩せる方法として野菜から食べ始めるベジファーストをおすすめします。

なぜなら野菜を先に食べることで、食欲が落ち着くため、自然に摂取カロリーを減らすことができるからです。

ベジファーストの効果

・食事量が自然に減るので痩せられる。

・食物繊維の効果で便通が改善する。

・セカンドミール効果で一日全体の食事量が減りやすい。

※ベジファーストによるダイエット効果は研究結果もでています↓

野菜から食べる「食べる順番」の効果|大阪府栄養士会


野菜やサラダが大事ってのはわかるんだけど、忙しくて準備できないんだよね・・・。

何かと忙しくてサラダの用意は難しいという人も少なくないと思います。

そんな時は具沢山のお味噌汁がおすすめです。

インスタント味噌汁に乾燥わかめや寒天、冷凍野菜を加えればあっというまに具沢山味噌汁が作れますよ♪

主食を麦飯や雑穀米に変える。

主食を白米から麦飯、雑穀米に変更するだけでも痩せやすくなります。

麦や雑穀に含まれる食物繊維が自然に食欲を安定させるので、少ない量でも満腹感を感じることができます。

麦飯や雑穀米ってなんだか抵抗があるんだよねー・・・

クセが無くておすすめなのはもち麦やスーパー大麦です。白米に混ぜるとプチプチして美味しい食感になりますよ。

雑穀米も色見が変わって抵抗があるかもしれませんが、くせのない味なので、ぜひ一度試してみるといいでしょう。

おすすめのもち麦はこちら↓

スーパー大麦は少し高値になりますが、食物繊維の量が桁違いです!

雑穀米は筆者が実際に使ってるものを載せておきます↓

食事は20分以上、噛む回数は20回以上

結論からいうとダイエットが成功しない人は早食いの人が圧倒的に多い傾向にあります。

学生も社会人も忙しい毎日だと思いますが、5分や10分で食べ終わっていませんか?

あまり噛まずに飲み込むように食べている人もいるでしょう。

咀嚼(噛む)回数を増やすだけで代謝が上がって痩せやすくなることは以下の研究でもわかっており、ダイエットするときに必ず意識したい項目になります。

長時間咀嚼すると食後のエネルギー消費が増える|東京工業大学

ひと口ずつ味わって食べて、ゆっくり食事している人をイメージすると、太っている人より痩せた人が思い浮かびますよね?

1日3食のうち、昼食、夕食だけでもゆっくり食べるようにしましょう!

食事をゆっくり食べるためのポイント

・野菜を先に食べる(ベジファースト)

・汁物を加える(具沢山の味噌汁なら最高)

・主食は麦飯や雑穀米に変更する

・丼ものより定食スタイルを心がける

・ひと口20回必ず咀嚼(噛む)ように数を数える

・ひと口ごとに箸を置く

簡単な工夫をいくつか合わせて実践することでストレスなく食事量を減らすことができることが理解できましたか?


糖質や脂質を減らしたり、タンパク質を増やすなどのテクニックは食事量を抑える工夫を身に着けたあとに行うのがおすすめです♪

まとめ~一生痩せられない?? 痩せられますよ!~

一生痩せられないと悩んでいる人でも必ず痩せることはできます。

痩せられないと悩む人の多くが、ダイエットの頑張りすぎでストレスがたまっていることが原因です。(食べ過ぎてリバウンドする)

ダイエットを成功させるためにはストレスなく、食事量を減らす工夫から始めましょう。

記事のまとめ

・ダイエットに失敗する原因はストレスにあり!

・ストレスを抱えないように、極端な食事制限は行わない!

・少しの工夫を何個か組み合わせて痩せる食事術をマスターする。


すぐに痩せる魔法のようなダイエット方法は存在しません。

リバウンドの確立が低く、長く続けられる方法が正しいダイエット方法と言えるでしょう。

今日から本記事の内容を一つでいいので始めてみましょう!

継続すれば理想の体型に近づくこと間違いなしです(^^)

コメント

タイトルとURLをコピーしました